令和4年2月 学校歳時記

〇2月1日(火) お雛様を飾りました

 地域の方からいただいたお雛飾りを、玄関に設置しました。お雛様とお内裏様のどちらが右左?から始まり、小道具の多さに「あーじゃない、こーじゃない」と言いながら、なんとか終わりました。さっそく、子どもたちが通りかかったので記念撮影…3月3日まで、玉之浦小中学校の玄関を華やかに飾ってくれます。
(ちなみに、一般的な関東雛に合わせて、お雛様を向かって右側に置きました。) 

〇2月1日(火) 中学1年生英語研究授業

 授業のウォームアップとスキルアップのために、タブレットPCから「テキストリーディング」「弾丸インプット」に接続して練習しました。 「絵はがきをくれた友達に、自分も絵はがきを書いて返そう。」例文を参考にしながら、グーグルドキュメントで下書きに、積極的に取り組みました。東本先生は生徒達の画面を確認しながら、スペル間違いやアドバイスを、個々に送っていました。活動が盛り上がってきた所でタイムアップ。もしPCが持ち帰れたら…と思いました。

〇2月2日(水) 野ア匠也さん意見発表

 中学1年生の野匠也さんが、「魅力あふれる五島」と題して、中学生、小学5・6年生の前で意見発表を行いました。本来は、青少年健全育成協議会の意見発表会として、市内の各学校の代表が集まって行う予定でしたが、新型コロナ感染予防のため中止になりました。(各校でビデオ撮影を行う形になります。)せっかく練習してきたので、小学5・6年生、中学生の前での発表してもらう機会を作りました。五島市内の伝統行事や、匠也さんにゆかりのある大宝の砂打ちの思い出から、伝統行事を絶やさないためにやらなければならないことや、将来の自分の夢や役割について、今の思いを語ってくれました。発表を聴いた子どもたちにとっても、自分のこととして考えることができる内容でした。5分近い原稿を暗記し、言葉の抑揚やジェスチャーでも相手を引き込んでいく発表でした。特に小学生には、新しい刺激を感じる瞬間だったと思います。

〇2月3日(木) 避難訓練

 1学期は火災、2学期は地震・津波対応の避難訓練を行ってきました。本日は、不審者対応の訓練を行いました。校内に不審者が侵入した想定で、「緊急集会を開きます。体育館に集まってください。」と校内放送を行いました。1分30秒で全員が体育館に集合し人員点呼を済ませることができました。移動も、急ぎ足でしゃべることもなく整然とできました。
 火事や地震などの非常事態は、突然、誰の身に起こるか分かりません。もしパニックになると、更に恐ろしいことになります。訓練を繰り返して、身を守る基本の動きを確認することには大きな意味があります。
 後半は、大河内先生の指導で、「いかのおすし」の確認、実際に知らない人に声をかけられたときの行動について、寸劇を交えながら確認しました。

〇2月3日(木) 意見発表ビデオ撮り

 意見発表会事務局へ送るために、匠也さんの意見発表のビデオ撮影を行いました。  もともと、昼休みの体育館で撮影を行うようにしていましたが、途中で人が入ってきたりして、結局、放課後にパソコン室での撮影になりました。その日のうちに、ビデオデータの提出まで済ませました。2月中にケーブルテレビで放送される予定だと聞いています。

〇2月9日(水) 小学2年生朝自習・空気清浄機・春の兆し

  小学2年生の朝自習を訪ねました。算数のプリント課題に静かに取り組んでいました。教室では、今回導入した空気清浄機がさっそく働いていました。2階から降りてくると、階段の踊り場に水仙と白梅が生けてありました。立春を過ぎ、冬から春へ季節の移ろいが感じられます。学校の玉之浦(椿)は盛りを過ぎたのか、花の数が随分少なくなってきました。白い斑に縁取られた花の美しさは格別です。

〇2月10日(木) 小学6年生図工 卒業記念作品製作

  6年生から、卒業記念作品(学校に残す)として、学級図書を整理する本立てを作りたいとの要望がありました。技術科の教員として二つ返事で引き受けて、今日が最初の2時間でした。側板の切断と成形、本体の組み立てまで一気き進みました。次の時間には、組み立てが終わりそうなペースです。

〇2月14日(月) 中学校学年末テスト・小学1年生ヒヤシンス

 中学校は、明後日まで学年末テストで、今年度最後の定期テストになりました。真剣に取り組んでいました。

 階段の踊り場…先週、スイセンが飾られていることを紹介しました。本日は、ヒヤシンスが置かれていました。これは小学1年生が教室で、一人一鉢水耕栽培をしていたものです。

〇2月17日(木) 小学生 風の子たちが走運動

  今朝は冷えました。しかし2時間目の業間になると、玉之浦の「風の子たち」が登場しました。寒風が吹く中、しっかり体を動かしていました。子どもたちは、今日も元気です。

〇2月17日(木) 小学6年生図工 卒業記念作品製作2

 卒業記念作品の本立て製作の2回目(3・4時間目)です。今日は6人全員が組み立てまで完了しました。早く進んでいる人は、釘穴なのパテ埋め、紙やすりがけ、オイルステインでの色つけ作業などにも取り組みました。 

〇2月18日(金) 中学生 保健体育(ランニング)

 学校歳時記で紹介している中学生の写真が、最近は座学ばっかりでした。
 今日は、保健体育(全校)でランニングをしている姿が見えました。その後は、100mダッシュ。頑張れ、若者たち! 

〇2月24日(木) 小学6年生図工 卒業記念作品製作3

今日は、組み立てまで済んでいた本立ての素地磨きを行い、ステインでの着色やニスによるクリア塗装に取り組みました。時間内に全員が完成させることができました。本立ての底面には、卒業記念作品として名前を書き入れました。4月からは、小学校の学級図書用の本立てとして活用される予定です。

〇2月25日(金) 桜の花芽が膨らみました

  運動場や県道沿いの桜(ソメイヨシノ)の花芽は、まだまだ固い状態です。玄関横の2本の桜は種類が異なるようで、早い時期に開花します。今朝は、写真のように花芽が大きく膨らんでいました。しばらくすると開花の次期を迎えそうです。

〇2月25日(金) 中学1年生 レジンを使ったキーホルダー製作

  レジン=樹脂(エポキシ樹脂)…決まった量の2つの液を混ぜると、透明なままゆっくりと固まっていきます。その中に、玉之浦で取れたものを入れてキーホルダにしようという取組です。ふるさとを生かした商品開発の初期段階として、1年生が取り組み始めました。今日は、大川先生の指導のもと、レジン液を作り準備した型に1層目を流し込み、小浦から取ってきた砂を入れました。来週は、貝殻とネームプレートを入れて、2層目を流し込む予定です。
 総合的な学習の時間で、地域おこしの一助になればと考えた取組です。